mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

駅ナカ、空ナカ

国内で初めて、ディスカウント店のドンキホーテが空港内に出店すると

話題になっているようですね。

羽田空港中部国際空港など商業施設の充実した空港も増えていますし、

駅弁の派生語のような「空弁」のように、空港内の商業施設を指して

空ナカなんてことばができるかもしれないですね。

でも、JRグループの駅も負けていないですよ。

国鉄時代は珍しい存在だったホテル併設の駅も珍しくなくなったし、

JR北海道旭川駅に郊外型店舗でマイカー族向けの印象の強い

イオンモールが出店したと聞いて冬場は雪深く鉄道が頼りの

当地では喜ばれると思いました。

欲を言えば、秘境駅を整理しても長距離バスとの競争で苦しい

運営の続くJR石北本線の集客にこのイオンモールや併設の

ホテルが結びついてくれれば良いんですけどね。

でも、駅にしても空港にしても本来は列車や飛行機を乗り降りする

ところという役割を忘れてはならないと思います。

駅ナカの話とは関係がないけれど、東京メトロ副都心線が開通したとき

渋谷駅がダンジョンみたいだと批判されたので、リニア中央新幹線

開業を控えたJR東海名鉄近鉄名古屋市営地下鉄

名古屋臨海高速鉄道あおなみ線名古屋駅が同じような批判を受けないか

個人的には気掛かりです。

名古屋市が音頭をとって民間事業者と名古屋駅をわかりやすい駅にしようと

改善しようとしているので、効果があれば良いのですが。

空港にしても、同じ海上空港の中部国際空港神戸空港を比べてみて、

中部国際空港スーパー銭湯まであって楽しいけれど、神戸空港

コンパクトで機能的でポートライナーからの乗り継ぎも便利で

お年寄りや歩行の不自由な方には喜ばれそうだし、お土産や

日用品など最低限の買い物はできるしこれで十分だと思いました。

明石海峡大橋の開通を控えて改装されたJR四国徳島駅

山形新幹線の乗り入れを控えてリニューアルされた奥羽本線の駅が

どこが駅でどこが商業施設か分かりにくいと言われたことがあるけれど、

鉄道事業者も空港関係者も駅や空港の使いやすさを第一に、

施設のリニューアルに取り組んで頂けたらと思います。