mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

朱鷺と雷鳥

タイトルにした2つの鳥は、いずれも国鉄上越線国鉄北陸本線の名列車と

呼ばれるほどになって、JR西日本の特急サンダーバードJR東日本

上越新幹線ときとして国鉄の民営化や北陸新幹線の開業を経ても

伝統をしっかり守っている。

だが、肝心の鳥のほうは朱鷺も雷鳥絶滅危惧種と呼ばれるように

なってしまったのは残念である。

電車のほうも北陸新幹線の延伸でサンダーバード区間短縮や名称の

変更が考えられるし、高崎駅まで北陸新幹線と線路を共用する

上越新幹線も先行きが見えない部分がある。

北陸新幹線絡みでいえば、現在名古屋駅米原駅金沢駅を結ぶ

JR西日本683系電車しらさぎにもサンダーバードと同じことが

懸念されるが、歴史のある愛称を新幹線の延伸と関係なく

守って欲しいと思うと共に、沖縄県の本土復帰を願い名付けられた

ブルートレインのなはのように、伝統の列車名を通じて貴重な生き物が

絶滅せず生き残って欲しいというメッセージが伝わればいうことなしである。