mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

風は北に吹く

タイトルは、M–1グランプリの元王者、お笑い芸人のサンドイッチマン

起用した北海道新幹線の開業直前のキャッチコピーから取った。

国内でさえ、トレンディエンジェルら後輩芸人の台頭が目覚ましい中

苦戦する彼らは残念ながら台湾での知名度は低いと思う。

でも、親日国の台湾は、AKB48きゃりーぱみゅぱみゅSMAP

ドラえもん、ワンピース、、、所謂クールジャパンが若者の間に

浸透しているのも事実である。

そんな台湾から北海道新幹線新函館北斗駅木古内駅の間にある

函館空港に格安航空会社、略称LCCが就航するという。

日本のスターフライヤーのように機内の居住性を売り物にした

格安航空会社はむしろ例外的で、水まで金を取るのか、

手荷物の料金が高いといった不満を持った方もいると思う。

だが、前述した台湾の若者が訪日しようとすると、

料金の面から格安航空会社に頼らざるを得ないのも

事実だろうし、若くて体力があれば日本の青春18きっぷの旅行よろしく

窮屈な座席でも憧れの日本に行けるなら我慢するという若者もいるだろう。

さて、北海道新幹線は予想以上の乗車率とは言うもののJR北海道

経営が苦しいことには変わりがないのが現状である。

そこで、せっかく台湾からの観光客が函館市を訪れることが見込まれるなら、

函館空港に降り立った台湾からの観光客を北海道新幹線の旅に誘致しては

どうかと思う。

以前に触れたように、東京都でも、東京駅から品川駅まで一駅新幹線に

乗るのが外国人観光客に流行っているし、台湾新幹線のお膝元で

日本の新幹線には興味を持って貰えると思うので、函館空港から

新函館北斗駅木古内駅に出て、青森県岩手県などを新幹線で

台湾からの観光客に観光して貰えれば、北海道新幹線東北新幹線

利用促進だけでなく、東日本大震災の復興にも弾みが付くと思うが

いかがだろうか。