mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

かたつむりとラベンダー

リニア鉄道館への足として、名古屋市営地下鉄東山線名古屋市営地下鉄名港線

近鉄名古屋線などと並ぶ名古屋市のベイエリア地区への交通手段として、

鉄道ファンにも地域住民にもすっかり定着した

名古屋臨海高速鉄道あおなみ線

終点の金城ふ頭駅の近くにレゴランドの計画が具体化し、工事も

本格化したので益々の発展が期待できそうな同線が、

まだ国鉄の貨物線だったころ、かたつむり号と称するミステリー列車

ような団体専用列車が、国鉄DD51ディーゼル機関車国鉄12系客車を

牽引する形で、名古屋市周辺の子どもたちの笑顔を乗せて、

当時の国鉄名古屋駅から現在のあおなみ線区間を、

本当にかたつむりのようなスピードで、ゆっくりと、

でも着実に往復しました。

でんでん虫虫、かたつむり、、、、と思わず鼻歌を口遊む子どもたちや、

普段は旅客列車から見られない景色に童心に帰って興奮する

親御さんの様子が目に浮かぶようです。

あおなみ線という路線名も決まってなかった頃、JR貨物の貨物列車しか

走らないのに、国鉄が民営化されるとき何でJR貨物ではなく

JR東海に継承されたのかと疑問を呈されたことがありますが、

今にして思えば、かたつむり号の運転も、JR東海に継承されたのも、

旅客列車を定期運転するための地ならしだったように思います。

かたつむり号でスローペースな旅を楽しんだ子どもたちが今度は

親となって、かたつむり号とは真逆でスピード主義だけれど、

子どもたちの人気を集めている東海道新幹線ドクターイエローや、

国鉄0系新幹線電車、JR東海300系新幹線電車を子どもに見せる為に、

あおなみ線リニア鉄道館に足を運んでくれていたら喜ばしいことだし、

東武ワールドスクエアのように、小人の王国のようになりそうな

レゴランドに、さりげなく鉄道の展示もされないか今から楽しみです。

レゴランドが落成した暁には、JR貨物JR西日本から機関車と客車を

借りて、かたつむり号を復活運転して欲しいものです。

洗濯物が汚れる、煙が嫌だ、税金の無駄遣いだと評判の良くない

河村たかし名古屋市長のあおなみ線に於けるSL復活構想ですが、

ディーゼル機関車なら反対の声も少ないと思うし、

かたつむり号が復活すればかえって評判を呼ぶと思うのですが。

ところで、梅雨の時期にかたつむりと並んで風物詩的な存在と

言えるのが、あおなみ線荒子川公園駅近くに咲くラベンダーです。

ラベンダー畑と称する臨時駅ができたほど有名な、JR北海道

 富良野線沿線の富田ファームに負けないラベンダーを見に、

かたつむり号を偲びつつあおなみ線で出かけてみれば、

梅雨のイライラも少しは吹っ飛ぶのではないでしょうか。