mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

100回記念に百舌鳥駅から

おかげさまでこのブログも100回目の更新となりました。

そこで今回は百の字が付く大阪府JR阪和線百舌鳥駅から

大河ドラマ真田丸で話題の、同じJR西日本大阪城公園駅まで

小さな旅に出てみましょう。

百舌鳥駅ははるか、くろしおといった阪和線の特急列車や

関空快速紀州路快速などの快速列車も通過してしまうので、

全国的な知名度に欠けるのが残念ですが、近くに大仙陵古墳があり、

歴史ファンには見逃せない存在です。

そんな百舌鳥駅から阪和線の各駅停車で北に向かうと、

Jリーグの試合や大阪国際女子マラソンの舞台として知られる

長居公園のある長居駅などを経て、阪和線の起点の天王寺駅

着きます。

日本一の古墳である大仙陵古墳から、日本一のあべのハルカスまで

阪和線で簡単にアクセスできるのが面白いところですね。

そのあべのハルカスのお膝元の天王寺駅から、今度は、通天閣

聳える新今宮駅大阪環状線で向かいましょう。

新今宮駅からは南海高野線で難波方面へ一駅、今宮戎駅で途中下車しましょう。

ここは南海高野線南海本線に乗り入れているのに、高野線の電車しか

止まらない面白い駅です。

降りたからにはもちろん、駅名の元になっている今宮戎神社に参拝して、

難波駅へ向かいましょう。

時間があれば、近くの阪堺電気軌道の恵比寿町駅も覗いてみてくださいね。

可愛い路面電車が待っていますよ。

難波駅からは大阪市営地下鉄四つ橋線北へ。

何故四つ橋線かというと、西梅田駅JR東西線北新地駅の乗り換えが

便利だからです。

北新地駅は開業当時には有名な歓楽街と同じ名称だと物議を醸したけど、

今では利用客も多く賑わっていますよ。

地下街と直結なので、買い物客の利用も多いでしょうね。

北新地駅からはJR東西線で東へ。京橋駅の一駅手前の大阪城北詰駅で

降りましょう。

この駅は旧片町駅の代替として、JR東西線開業に伴う片町線京橋駅

片町駅の間の廃止に伴い設けられましたが、ここで降りても

片町駅の跡を偲ぶのは、廃駅から時間が経ったので難しくなり、

駅名の元になっている大阪城もここからでは遠いです。

大阪ビジネスパーク駅としたかったところだろうけど、

大阪市営地下鉄長堀鶴見緑地線に先を越されてしまったのですね。

気をとり直して次の京橋駅で再び大阪環状線に乗り換えて、

いよいよゴールの大阪城公園駅です。

大阪城の最寄り駅は森ノ宮駅という人もいるけれど、

やはり大阪城の名を冠したこの駅から歩いたほうが気分が出そうですね。

あべのハルカスからの眺めもいいけど、大阪城天守閣からの眺めも

悪くないですよ。