mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

ひるね

ドラえもんのび太君は極端だけれど、昼寝もたまには良いですよ。

ラグビー日本代表五郎丸歩選手で有名になった、

ルーティーンではないけれど、緊張状態を強いられる

仕事や勉強の前に僅かな時間でも昼寝をすると、

リラックスできて集中力が高まるように思います。

このように昼寝の効用が説かれる中で、日本テレビの番組の

高校生が休み時間に定期的に昼寝の時間を取って

いることを紹介した動画に対する実況が一瞬昼寝への

批判に聞こえて戸惑いました。

ですが、よく聞いてみたら、アナウンサーは高校生の

昼寝を批判していたのではなく、寝相の悪さを気遣っていたのです。

自分もそうですが、人の振り見て我が振り直せの言葉通り、

テレビの映像を見て自分の寝相は大丈夫だろうかと思った方も

見えたでしょうね。

昼寝で思い出すのが、あけぼの、北斗星あさかぜはやぶさ

さくらなどのブルートレインに夜が明けてから、若しくは

深夜帯に入る前に立席特急券か指定席特急券があれば

寝台券なしで乗れる制度をヒルネと、JRや旅行代理店の関係者や

一部の鉄道ファンが呼んでいたことです。

スーパー北斗、いなほ、かもしかなどの昼行特急の走っていない

時間帯をブルートレインが補完していた、東北地方、

北海道地方などでは結構ヒルネの人気がありましたし、

リレーつばめ、かもめなど昼行特急に乗れば、

ヒルネのお世話になる必要が無かったJR九州鹿児島本線

長崎本線でも、敢えてそれらの昼行特急より時間のかかる

ヒルネのブルートレインを利用する人もいました。

景色はちょっと見にくいけれど、ゆったり感が気に入られたんでしょうね。

秋田新幹線東北新幹線盛岡駅以北、北海道新幹線

九州新幹線と次々新しい新幹線が開業して、

先に書いたブルートレインは全て廃止になってしまったけれど、

今もJR西日本285系電車サンライズ瀬戸サンライズ出雲

指定席特急券だけで乗れるノビノビ座席が残っていて、

伯備線の特急やくも、瀬戸大橋線快速マリンライナー

代わりに短区間サンライズエキスプレスに乗れるのは

嬉しい限りですね。