mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

子ども受け

関西国際空港大阪市内の鉄道輸送で、激しいつばぜり合いを

演じる、JR西日本の特急はるかと、南海電鉄の50000系ラピート。

乗客数は開港時には石坂浩二を起用し、新大阪駅からはるかに

乗り換えて関西国際空港へ行こうと東海道新幹線沿線の

名古屋市でCMを流したほど新幹線連絡という強みのある

はるかがラピートを圧倒しているが、子ども受けでは逆に

鉄人28号と称される程の独特なラピートが、女性的で

大人しい印象のはるかを凌駕しているように思う。

ラピートが開港から20年を経ても若々しく見えるし、

子ども向けの本やプラレールのような鉄道のおもちゃでは

やはりラピートのほうが受けていると言えよう。

だが、子ども受けでははるかを運行するJR西日本

決して負けていないと思う。

東海道新幹線から撤退し、こだま号、博多南線のみの運用に

なっても根強い人気のあるJR西日本500系新幹線電車の

子どもへの人気はラピートの比ではないと思う。

東海道新幹線からの引退が近くなったとき、自分も

童心に帰ったように夢中で500系にシャッターを切ったし、

のぞみ号から引退した500系が子ども達の歓声を受けながら、

京都鉄道博物館で、前述のはるかや後輩の東海道新幹線N700系

見やりながら余生を送っているのも頷けるだろう。