mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

風物詩と粋な計い

梅雨は鬱陶しいけれど、雨に濡れる紫陽花は風情があって好きだと

いう人もいるでしょうね。

そんな紫陽花を電車の中から手軽に見られるのが、

首都圏から小田急ロマンスカーで気軽にアクセスできる

箱根登山鉄道です。

紫陽花が見頃の季節になり、沿線は観光客で賑わうでしょうね。

こうした沿線の風景に着目して、最近ではJRグループ、私鉄問わず

ビュースポットで列車を減速したり停止させてくれるケースも

徐々に増えて来ましたが、新幹線ではなかなかこうした

ケースは見られません。

富士山や京都市の市街地など、新幹線からの眺めを特集した

書籍も出ていますが、スピード重視の新幹線にゆっくり眺めを

見せてくれというのはやはり矛盾というものでしょう。

最近のケースでは、山形新幹線E3系がSLと並走するために

減速したのが思いつく程度です。

ですが国鉄時代には、上越新幹線国鉄200系を、

新幹線から新潟県長岡市の花火大会が見物できるようにと、

花火がよく見えるところで、しかもクライマックスに

合わせて、高架上で停止させるという粋な計らいがありました。

時は流れましたが、その新潟の花火がデザインされた現美新幹線の

E3系を、同じように花火見物用に少しでいいから停止させて欲しいですね。

前述のように仲間のE3系がSLと並んでゆっくり走った実績もあるのですから。