mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

無駄使いと涙

もはや四面楚歌の状態なのに、リオデジャネイロオリンピック

理由に東京都知事の座にしがみつこうとする舛添要一氏の

流した涙に、クレームの声に閉口する都庁の職員や、

税金を無駄に使われた都民は、泣きたいのはこっちだと

怒りや失望を覚えたことでしょう。

東京都知事選挙、東京都議会選挙のどちらが行われるか

不透明ですが、選挙で選ばれた人間には、当選した暁には、

都政の停滞に悔し涙を流した都民の気持ちに

答える政治を期待したいものです。

さて、税金の無駄遣いといえば、国からの補助金

よくやり玉に挙げられますが、従業員の再就職支援の

補助金を貰いつつ、肝心な従業員には人材会社とグルになって

退職を勧奨していた企業の存在に嘗てブラック企業

身を置いていたものとして怒りと失望を覚えました。

ブラック企業の名前をようやく公表しようという

動きも出てきたことですし、補助金を無駄遣いどころか

悪用するような企業には理由の如何を問わず、

厳しい制裁を与えたいものです。

最初に書いた、今後東京都で行われるであろう選挙には

高校生も一部投票権を得て参加することに

なりそうですが、名古屋市の地下鉄の駅でホームに

飛び降りてふざけた動画を投稿した高校生などを

見ていると、民主党政権の目玉政策だった高等学校無償化は、

無駄遣いの際たる物ではないかとか、高校生に

選挙権を与えるのは果たして適切かと言わざるを

得ないでしょう。

広島市に修学旅行に赴いた高校生が、被曝者の話に

興味がないからと話を切り上げるよう囃し立てたのは

言語道断と思っていたら、

この話が念頭にあったのか、沖縄県に修学旅行に向かう

子どもに、遊びに行くんじゃない、平和学習に

行くんだと釘を刺したある母親の投書に胸がすく思いです。

さて、その沖縄県広島県の自治体にもふるさと納税

取り組む自治体があるようですが、豪華な返礼品の競争が

エスカレートしないよう、換金できる商品券や、

何処でも買えて特産品とは言いがたい家電製品などを

返礼品にしてふるさと納税の制度は無駄と批判されないよう、

総務省には目を光らせてもらいたいし、マスコミは

ネットショッピングとふるさと納税をごっちゃにしたような

報道を慎むよう要望したいものです。

厳しいようですが、ふるさと納税の制度が涙や怒りを

生むためでなく笑顔を生むために活用されるように

願っているから敢えて言うのです。