mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

梅田とななつ星

タイトルは七夕をイメージしたいわば造語で、

人気のJR九州ななつ星が、大阪市の阪急梅田駅の

近くにあるJR東海道本線の大阪駅に入線した訳では

ないですが、大阪駅の地下にある大阪市営地下鉄御堂筋線

走る、北大阪急行のポールスターという列車を使って、

七夕列車と称するイベント列車が走ると聞いて思い付きました。

あべのハルカス通天閣などに日没後登ると分かるように、

大阪市は光の海のごとくで、天の川を肉眼で望むのは

難しいですが、素敵な名前の列車で、地元の子どもたちが

七夕の気分だけでも味わってくれたら幸いです。

さて、大阪市営地下鉄の梅田駅には、

先に触れた御堂筋線の梅田駅、谷町線東梅田駅の他に

四つ橋線西梅田駅がありますが、この四つ橋線が、

阪急電鉄の路線として山陽新幹線新大阪駅方面に

延長する計画があります。

阪急京都線南方駅は、新大阪駅に近いものの、

連絡駅とは言いがたいので、新大阪駅阪急電車

乗り換えが便利になれば実用的にもメリットが

あると思いますが、この阪急の延伸線が出来るまで、

山陽新幹線ひかりレールスターに頑張って貰って、

新大阪駅で阪急の新しい電車と織姫と彦星のように

運命的な出会いを果たして貰えたらと思います。

おおさか東線延伸計画も具体化してきたし、

東海道新幹線の開業以来歴史のある新大阪駅

まだまだ変貌を遂げそうですし、本来なら

新大阪駅になる運命だったとか、新大阪駅

引き換えに廃駅になる筈だったとかいう説もある

隣の東海道本線東淀川駅も、開かずの踏切対策か

変貌を遂げそうですね。

新大阪駅には南海電鉄JR西日本阪和線関西空港線

連絡して関西空港アクセスを改善して、梅田駅付近の

開かずの踏切対策や大阪環状線の稠密ダイヤの改善を

目的としたなにわ筋線の計画もありますが、

南海電鉄の「スター」と言っていいぐらい独特のデザインが

子どもに人気のある50000系ラピートが、新大阪駅

現れたら楽しいでしょうね。