mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

ウルトラマラソン

ウルトラマラソンと題し、1日で100キロを駆け抜ける行事が

週末に岐阜県の飛騨地方、高山市で行われたという。

8時間を切ったという優勝者のタイムに舌を巻いたが、

給水所でみたらし団子やよもぎの入ったうどんに

舌鼓を打つ参加者の姿が印象的だった。

記録を狙いたい、健康の増進に繋げたい、風光明媚な

飛騨路の景色を堪能したいなど参加者の目的は様々だろうが、

暦の上では夏であり、熱中症の予防にも、

マラソンの途中で水分や糖分を取ることは

大事なことのように思う。

賛否両論あろうが、テレビ東京の番組で紹介されていた

麺のない長崎ちゃんぽんや、低糖質を謳う発泡酒

幼児向けの飲料をみると、昨今の低糖質ブームは

いささかやり過ぎのように思う。

さて、ウルトラで思い出したのが、ウルトラマラソン

舞台となった岐阜県を走る名古屋鉄道の特急列車、

パノラマDX、パノラマスーパーの後継車両が

パノラマウルトラになるのではという鉄道ファンの

軽口だ。

実際は中部国際空港の開業に合わせ、パノラマスーパー

後継として、2000系ミュースカイ2200系、2300系車両が

誕生したが、ウルトラマンが海外でも放映されて

ファンも多いことや、50周年を迎えた日本テレビ

笑点のように末長く愛される車両にという

願いを込めて、パノラマウルトラの名を、名鉄岐阜駅、

新鵜沼駅から、名鉄名古屋駅を経由して中部国際空港

向かう特急列車に付けるのも悪く無かったと思う。