mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

ゆっくり急げ

ゆっくり急げとは、矛盾したような表現だが、

悪くない言葉だと思う。

北海道新幹線の開業で急行はまなすが廃止になり、

JRグループから定期の急行列車がなくなったと聞いて

この言葉を思い出した。

JRからは急行列車は無くなってしまったが、

中部、関西圏だけでも、名鉄近鉄、南海、阪神電鉄など

急行と名前のつく列車を走らせている事業者を

幾つか思い浮かべることができる。

名鉄などは、JR東海飯田線と共用する豊橋駅

減速を強いられる枇杷島分岐点信号場など、

ダイヤに苦労しながらも、瀬戸線三河線といった支線区に

急行を走らせたり、パノラマスーパーの一般席用の車両を急行に

投入する力の入れようだ。

特急列車や新幹線も良いが、急行列車にも独特の味がある。

普通列車の乗り継ぎよりも早いのに、

特急列車のような点と点の移動という感じがしないし、

ちょうどいいゆったり加減だと思う。

ちくま、きたぐにだいせん、、、

どれか一つでもリバイバル運転してくれたらと思う。

道南いさりび鉄道木古内駅前の急行と名前のつく大衆食堂が

長く愛されているように、急行のペースでゆっくり急いで

人生を歩むのも悪くないと思う。

ゆとり教育が槍玉に上がることもあるが、

ゆとりという言葉自体は悪くないと思う。