mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

浜松と違和感

浜松市を舞台にした、NHK総合テレビとと姉ちゃん

放送されており、来月には土用の丑の日を控えている

ことから、今回は浜松市に纏わるお話。

先日のテレビCMで、愛知、岐阜、三重、浜松エリアという

表現を見て、どこか違和感を覚えました。

理由は単純で、浜松以外の3つが県名、浜松のみ

都市名だからです。

でも考えて見れば、静岡県は関東と東海の中間に位置することから、

愛知県、岐阜県三重県と東海3県という表現で静岡県が

仲間外れにされたり、神奈川県に近い伊豆で、

東京キー局の番組がケーブルテレビを使わず

見られたこともあります。

しかし、浜松市のエリアは本当に広いですね。

遠州鉄道の鉄道線が全て浜松市内とか、

佐久間レールパーク浜松市にあったとか、

同じ飯田線で静岡県境に近く、秘境駅で名高い小和田駅

前述の佐久間地区から遠くないと言われると

息を飲んでしまいます。

京都鉄道博物館名古屋市リニア鉄道館など

新しい鉄道スポットの誕生はファンには嬉しい限りですが、

引き換えに大阪市にあった交通科学博物館と、

前述の佐久間レールパークが閉園になったのは

時代の流れとはいえ寂しい限りです。

ホームライナーとして浜松駅に出入りしていた371系電車を

リニア鉄道館に展示して浜松市に思いを馳せられたら

素敵だと思うし、あべのハルカス、京セラドーム大阪、

ユニバーサルスタジオジャパンなど集客が見込める

施設に近い交通科学博物館を手狭とか老朽化とか

言って閉園にしたのは疑問に思うところも

ありますが。

京都鉄道博物館の話で思い出したのですが、

かつてジェイアール東海バスが、名神高速道路、

東名高速道路経由でJR西日本の京都駅前から

遠州鉄道の遠鉄浜松駅前まで1日1往復の昼行の

高速バスを運行していたのも今では思い出の彼方です。

名古屋市を素通りする路線なので、乗車の機会に

恵まれ無かったのは残念ですが、名古屋市とも大阪市とも

無縁な路線で、時間では東海道新幹線に敵わず、

採算面で厳しかったのでしょう。

路線バスと遠州鉄道で言えば、かつて日本テレビ

火曜サスペンス劇場で、前述の飯田線、佐久間地区と

遠州鉄道西鹿島駅を結ぶ路線がトリックとして

取り上げられたことがありました。

豊橋駅飯田線で出るより早い新幹線に乗れるというのが

真相でしたが、山深い佐久間地区と都会的な新幹線の

組み合わせは意外でした。

新幹線と飯田線と言えば、リニア中央新幹線との交点に

飯田線の駅が出来そうなので、ローカル線のイメージが強い

飯田線も今後、変貌を遂げるかもしれないですね。